英検ノススメ

入試真っ只中、責善学舎です。
高校入試もですが、大学入試も始まってますからね。

よく
「塾をされていると、この時期は忙しいでしょう?」
と言われますが、
まあ入試があるから忙しいといえば忙しい。

でもむしろ、
ここで慌てているようでは
普段の授業や関わり方がダメだということになるので、
この時期も普段通りといえば
普段通りなのです。




さて、前回のブログで、
塾講師が入試のためにしなければならないことは

「入試当日、自分の力が最大限に発揮できるように、気持ちを整えてあげること」

と書きました。

入試は一発勝負。
特に高校入試は不合格になってしまうと、
もうどうすることもできないのです。

一方、一発勝負でない試験もあります。

『英検』です!!

入試真っ只中で
そちらに目が行きがちですが、
今週末は英検も控えています。


画像の説明


ご存知のように『英検』は
年に3回、試験があります。

そしてこれまたご存知のように、
『英検』は不合格だったとしても
何回でもチャレンジして
合格することができるのです。

これって、すごくないですか!?

だってものすごい緊張するタイプの子でも、
さすがに3回も受ければ慣れますよ。

ならば3回目は
平常心で受けられるということじゃないですか。


画像の説明


もちろん親としては
受験料がかかりますから、
一発で合格してほしいと思いますが、
不合格でも再チャレンジできる試験って、
気持ちに余裕ができますよ。

ですから、
試験に慣れるという意味でも
英検はおススメです。


画像の説明


当然、高校や大学では
英検に合格していることが、
受験基準を満たすことになっていたり、
あるいは加点の対象になったりしますので、
英検は一度の試験で二度おいしいのです。

ただここでも問題。

やはり
「受かるわけないよね」
と思って受ける試験は落ちるのです。

受けるからには自信を持って、
「絶対できる」と自分を信じて
受けるしかないのです。

責善学舎では

小学6年生で英検3級(中学卒業程度の英語力)

中学3年生で英検準2級(高校中級程度の英語力)

高校1年生で英検2級(高校卒業程度の英語力)

を合格する生徒さんが多数いらっしゃいます。
中には、中学3年生で英検2級合格の生徒さんも
高校二年生で英検準1級に合格する生徒さんも
複数名いらっしゃいます。

でもこれ、
「自分は中学3年生だから、英検3級レベルが普通であって、
英検2級なんて受かるはずがない」
と考えていれば、絶対に合格できません。

これは保護者の方も同じです。
「うちの子は中学3年生だから、英検3級が取れればいいわ」
と考えていれば、
英検3級までしか合格できません。

大事なのは、生徒さんならば
普通は…とか、周りが…とかではなく、
自分がどこまで登りたいのか。

そして保護者の方ならば
自分の子どもの力をただ信じてあげること。

この気持ちが生徒さん、保護者の方にできたとき、
私たち塾講師がさらに
英語力を押し上げてあげることができるのです!!

そして自分を信じるのに何が必要なのかというと
「毎日の積み重ね」。

この毎日の積み重ねのところを、
英検対策・TEAP対策」コースでは
学習のお手伝いをさせていただいてます。


el01 のコピー


今週末の英検受験者も
現在対策コースを受講中。

自分を信じて、キチンと学習すれば
結果は必ず付いてきます!

私たち塾講師は
指導者ではありますが、
ご家族の次に、
受験生を心から応援している応援者なのです。

英検を受験するために最適の
「英検対策・TEAP対策」コースのご案内は
こちらをご覧ください。

「英検対策・TEAP対策」はコチラから

written by 塾生みんなのかあちゃん

コメント


認証コード5853

コメントは管理者の承認後に表示されます。