誰に学ぶか?

このコロナの流行で
塾業界ではほとんどの学習塾が
オンライン授業に切り替わっています。

責善学舎では以前から
オンライン授業を取り入れていましたので、
「仕方なくオンラインにした」のではなく、
「すべての授業をオンラインに移行した」形になります。

しかし、すべての塾がオンラインになると
もう「自宅から通える塾に通う」という選択は
あまり意味がないものになってきているように思います。

自宅から通えない距離のところにある塾でも、
オンライン授業ならば
ネット環境が整っていれば
どこででも受けることができますので。

こうなると
「どこで学ぶか」ではなく
「誰に学ぶのか」「誰に学びたいのか」が
重要になってきます。

時代は変わりましたね。
もう自分が中学生、高校生の頃と同じ感覚で
物事を選ぶことは古いのかもしれません。

私たちも皆さんから
「ここの塾で教えてもらいたい」と言っていただけるように
日々努力をしていかなければと思っています。

大黒様・恵比寿様
(教室の守り神大黒様と恵比寿様)

コメント


認証コード5063

コメントは管理者の承認後に表示されます。