彩の国進学フェアなど説明会情報

例年、6月は塾講師は忙しい月です。
各高校とも今年の入試の振り返りと、
来年の入試の方向性を
塾講師を対象にした説明会を開催し、
その説明が週2〜3校あるからです。

しかし今年はようやく塾の方へ
塾対象説明会の延期や中止、オンラインでの実施といったお知らせが
ちらほら入り始めたところです。

また私立高校では例年この時期から
受験生向けに学校説明会や体験授業が始まったり、
ホームページで入試情報が出てきたりするのですが、
今年はまだホームページを見ても
学内の生徒へ向けてのお知らせが多く、
入試情報は詳しく書かれていません。

6月に入り、学校が再開され
これから入試情報が出てくるかと思われます。

これまでどおりの形態で説明会を開催するのか、
それともオンラインで説明会をするのか。
学校で開催するとしても、密集を作らないために
人数制限を設けるのか、そのためには予約制になるのか、など
様々なことが考えられます。

これは私の経験談ですが、
予約制のところはかなり早い時期に満席になってしまい、
募集を締め切っていることがありました。
注意をしていただきたいと思います。

そして、感染症対策として
文化祭や体育祭を中止にする学校も出てくるかと思います。

いずれにしても
気になる学校のホームページは
こまめにチェックしていただきたいと思います。

また、例年7月の連休にさいたまスーパーアリーナで開催されていた
「彩の国進学フェア」。

埼玉スーパーアリーナ
(以前の進学フェアの様子)


こちらはすでに昨年の段階で
2020年東京オリンピック開催のため、
例年とは異なる日程で開催すると発表されていましたが、
今年の「彩の国進学フェア」は
9月27日に獨協大学(春日部市)で開催されることとなりました。

例年より2ヶ月遅い開催です。
また責善学舎のある東武東上線沿線からだと、
中学生が行くにはかなり遠いかと思います。

できれば、9月末までには
ある程度、見学・説明会に行く学校を絞ってある方が
その後の予定がスムーズになるのですが、
この時期までに何も決められていないという生徒さんは
利用するのも一つの手段です。

ここからは私たち塾側も
しっかりと情報を収集していきたいと思います。

コメント


認証コード8223

コメントは管理者の承認後に表示されます。