卒業おめでとうございます!!

卒業おめでとうございます!!

前回のブログから半月が経ちました。
その間に公立高校の入試があり、
新型コロナウイルスの影響で学校が休校になり、
休校中に合格発表があり、
そして休校のまま卒業式を迎える・・・
という、かなり慌しい半月でした。

まずは
ご卒業おめでとうございます!!

コサージュ
(我が家の次男が中学校卒業式でつけたコサージュです🌸)


そして合格発表は
希望の学校に合格した人、
残念ながら不合格だった人、
それぞれの結果だったと思いますが、
進路先は決定していることと思います。

進学おめでとうございます!!

私たちは、もう何年も卒業生を送り出していますが、
必ずしも全員が第一志望に合格できた、とは言いません。
第一志望に合格できた生徒さんが大多数ですが、
残念ながら第二志望の学校に行くことになった生徒さんも
それなりにいらっしゃいます。

でもこれだけは言えます。
第二志望の学校に行ったからと言って、
高校生活がつまらないものだったかというと
それは違います。

第二志望の学校を卒業する時は、みんな
「この学校に通えて良かった」
と思って卒業してます。

結局、
第一志望の学校にしろ、第二志望の学校にしろ、
ご縁のある学校にしか通えません。

このように書くと
「指導力不足を隠すため」と思われると思いますが、
私自身が本当に思っているからです。

我が家の長男はこの春、
大学進学が決まりました。
この長男、
実は高校受験の時、第一志望の高校が不合格で、
第二志望の高校に通いました。

中学生の時は「何で学校に通わなければならないんだ」
と言っていた長男でしたが、
この第二志望の高校に通った3年間は
一度もそんな不満を漏らすことがなく、
本当に毎日楽しく、学校生活を送っていました。

そしてこの春に進学することになった大学は、
もし第一志望の高校に通っていたならば、
進学することを考えもしなかった大学です。

今でははっきりと
「第二志望の高校に行って良かった」
と思っています。

今年の3月は
新型コロナウイルスの影響で
卒業式が中止になったり短縮になったり、
高校の入学者への説明の中止や短縮になったりと
せわしない月になりました。

4月にはこの騒ぎが落ち着いて、
無事に新学期を迎えられることを願っています。

卒業する皆さん、保護者の皆さん、
本当に合格、そして卒業おめでとうございます!!
1年間、お疲れ様でした!!

さあ、責善学舎ではすでに
新年度に向けて動いています。
こんな塾らしくない塾ですが
通って見たい、受けてみたいという生徒さんは
ご連絡くださいね。

遠方の方も
ネット回線を使った授業で、たくさんの方が受講中です。
まずはこちらをご覧いただき、
お問い合わせください♬

初めての方はこちら➡︎はじめての方へ
責善学舎ってどんな塾?➡︎責善学舎の信念
授業を体験したい方はこちら➡︎入塾の流れ

コメント


認証コード7141

コメントは管理者の承認後に表示されます。