塾らしくない塾

【塾らしくない塾】

責善学舎は「学習塾」ですけど
私は「塾らしくない」と思っています。

受験指導もするけれど
大人向けの授業もする。

塾、と言いながら除菌剤を販売しているし
お香のワークショップをしたりもしている。

一見バラバラに見えるのですけど、
全部繋がっているんです。

最近は説明するのも長くなってしまうし
めんどくさいので(笑)、
「わかる人にだけわかってもらえばいいや」
みたいになっています。

まあ、最大の塾らしくない要因は
塾長が勉強も学校も嫌いだということでしょう。
放っておくと、
みんなが真面目に勉強している時に
誰も自分の相手をしてくれないから
邪魔をしにかかる。

そして教室には
教科書や本が置いてある横に、塾長の趣味全開の
仮面ライダーやいろんな神社仏閣のお札やら水晶やらが置いてある。
ある意味、単なる趣味の部屋です。

だいこくさま



けれどこれって塾長には大事なことで
塾の教室って、塾生にとっては「塾」ですが
塾長にとっては「職場」なんですね。
自分の職場を居心地をよくすることで
塾長の気分を上げている。

響



塾長がイライラしている横で勉強していたら
塾生もみんな嫌な気持ちになりますよね。

そんな塾長ですから
塾生と話をするのが大好きです。
中高生は
「なんで勉強しなきゃいけないんだ」とか
「進路を考えろと言われても何もしたいことが見つからないし」とか
悩みが尽きないお年頃です。

でもね、そこを考えないと
ただ勉強をやらされている感が出ちゃって前に進めません。
中には親御さんと意見が分かれて
どうしたらいいのかわからなくなっている生徒さんだっているんですよ。

学年末。
4月からの進級を控えて
お子さんも親御さんも進路について考える頃でしょうか。
スピリチュアル系で言えば
昨日の春分の日は「宇宙元旦」だったようです。
ここからがまた、新しい一年の始まり。

塾長はいつでも
悩める生徒さん、悩める親御さんを
お待ちしていますよ。




責善学舎では対面での授業のほか
遠方の方もネット回線を使った授業で、
たくさんの方が受講中です。
塾長の特別面談も随時受け付けています。
まずはこちらをご覧いただき、
お問い合わせください♬

初めての方はこちら➡︎はじめての方へ
責善学舎ってどんな塾?➡︎責善学舎の信念
授業を体験したい方はこちら➡︎入塾の流れ

コメント


認証コード5006

コメントは管理者の承認後に表示されます。