ポジティブシンキングに!!

学校がないと、曜日感覚がなくなる…
今、ゴールデンウィークですよね😅

画像の説明
(買い物途中で出会う花に癒されます)


埼玉県ではすでに
5/31までの休校となりましたので、
数日だけ登校日はありましたが、
学校に3ヶ月行かないことになります。

こ〜んなに長く
学校が休みだったことはないので、
本当に緊急事態なんだと感じます。

何より、これまで夏休みなどの長期休暇で
学校の授業がないということはあっても、
「学校が休みの日に、部活動がない」
なんてことは、あり得ませんでしたから!

きっとたくさんの方は
「学校が休みで勉強や受験はどうなるの?」
と思っていらっしゃると思いますが、
マイナスに目を向けると不安は大きくなります。

なので私はあえて
「休校になってよかったこと」を考えてみました。

まず一つ目。
これまで部活三昧で休みなく学校に行かれていたお子さんには
体を休める期間になっていると思います。

中学生・高校生は
大人が考えるより、時間がありません。
なにより休みの度に部活がある。
多少体の具合が悪くても
部活には出席するお子さんも多いと思います。

強制的に「休み」となったことで、
いい骨休めとなっているのではないでしょうか。

そして二つ目は学校がないことで、
お子さんが自分の趣味に時間を当てられているのではないでしょうか?

「ゲームばかりしている」なんて話も聞きますが、
ゲームが好きなら、ゲームをしてもいいのでは?
大人だって、自分の好きなことを取り上げられたら悲しいですから。

これまでは学校・部活・塾で忙しくて
ゲームをしている時間がなかったから、
自宅学習の時間をゲームに充てていたのでは?

ちなみに責善学舎では
このコロナウイルスが流行する前から
オンライン授業を取り入れているわけですが、
オンライン授業の何がいいって
「通塾時間がない」んですよ!

今はこの状況ですから
多くの学習塾がオンライン授業を取り入れていますが、
そもそものオンライン授業の利点は
「通塾しなくていい」ということです。

通塾に充てていた時間を
好きなことをする時間に充てられるのです。
(「勉強をする時間」だけではなく、ね)

物騒な世の中ですから、
親御さんが車で送り迎えをする方も
たくさんいらっしゃいます。

でもオンライン授業だと
その送り迎えすらいらなくなる!
親御さんも時間ができるわけです!

その送り迎えに充てていた時間を
趣味の時間に充てることも出来ちゃいます。

そして三つ目
お子さんが休校だと親子で過ごす時間が増える。

「家にずっと子どもがいて、息が詰まる」
なんて話もチラホラ耳にします。
でも私は、こんな緊急事態宣言の中ですけど、
学校が休みで子どもたちがずっと家にいるから嬉しいし、幸せなのです。

子どもがある程度大きくなると
学校や部活が忙しくて
親と一緒にいてくれる時間がほとんどない‼︎
私は一緒にいたいのに(笑)
いくつになっても、子どもは可愛いのです。

別に何をするわけでもないのだけど、
一緒に夕飯を食べられるだけで私は幸せなのです。

それに学校がないと、
お弁当を作る必要がないので、
私はとっても楽です(笑)

学校が休校で
お子さんたちは友だちに会えなかったり、
どう勉強を進めていいかわからなかったり、
皆さん、不安はあると思います。

特に今年度の受験を控えた
中学3年生、高校3年生の生徒さんと
その保護者の方は
「受験は大丈夫なんだろうか?」
と不安は大きいと思います。

でも不安に目を向けると
ネガティブなことばかりに思考がいってしまい、
さらに不安は大きくなるばかりです。

こんなときだからこそ、
ポジティブシンキングでいきたいものです。

でもどうしても不安に襲われて前に進めなくなったときには、
私たちに相談してください。
zoomでの面談はいつでも受け付けています🎶

コメント


認証コード7567

コメントは管理者の承認後に表示されます。